Onizaki Yacht Club header image
2015年07月12日(日)/ 10:46

第32回真夏のヨット体験会
梅雨空が続き心配しましたが、前日の土曜日から一気に夏日に。
南風も心地良く入、140人のゲストが空港島周辺でのダイナミックなセーリングを楽しみました。
・ 

<コロ助>岩根さんから写真のご提供いただきました。
[simpleviewer=210,650,635]
[simpleviewer=209,650,635]


愛知県内で一番古いヨットクラブが,常滑市にある我々の鬼崎ヨットクラブです。鬼崎ヨットクラブでは、多くの方に伊勢湾の雄大さとヨットの楽しさを知っていただこうと体験乗船を続け、過去31年間、のべ8,000人以上の方々をお招きしてきました。一昨年までは常滑市民限定の企画でしたが、市外の方々からの問い合わせも多く、昨年31回目より広く参加者公募させていただくことになりました。夏真っ盛りの日曜日、常滑沖でクルザー型ヨットを楽しんでみませんか? 運が良ければのんびり泳ぐスナメリ達にも会えます。

 
*昨年の様子
[simpleviewer=188,650,635]

            記

1. 日 時:2015年7月12日(日曜日) 小雨決行
午前の部・・・受付 9:30 出航10:00~12:00ごろ 帰港
午後の部・・・受付13:00 出航13:30~15:30ごろ 帰港
2.場 所: 鬼崎フィッシャリーナ東岸壁(常滑市港町 鬼崎中学校西)
3.対 象: 3.対 象: 1グループ、2名〜6名
         *小学生以上で、小学生には1名以上保護者同伴願います。
4.お申込み: 下記申し込み内容を記載し、電子メールでお願いします。
          *公募締めきり6月30日
5.参加料 :無料
6.募集定員:140名(午前70名・午後70名)
・応募者多数の場合、抽選とし
          当選者に、ご案内のはがきを送付します。
   *乗船者全員にスポーツ傷害保険が付きます。

*申し込み方法 (メールでのみ受付ます。)
1.代表者のお名前、住所、郵便番号
2.グループ参加希望者全員(2〜6名)のお名前、年齢
3. 当日参加者の連絡可能な電話番号を明記下さい。
申し込みメール送り先 yy.iwase@nifty.com

Comments Off
2015年07月09日(木)/ 13:54

その昔、常滑のやきものは船で遠くまで運ばれていました。
また、熊野や三河から燃料を運び込んでいました。
風の力で走るヨットに乗って当時の船乗りの気分を味わってみませんか。
 
鬼崎ヨットクラブは、東海地区で一番古いヨットクラブです。クルーザー型ヨット36艇、在籍。
開催日:2015年8月23日(日)
時間: 受付13:00 出航13:30~15:30ごろ 帰港
定員: 40名 定員を越えた場合は抽選とさせていただきます。
対象:小学生以上(小学生は保護者同伴でご参加ください。)
申込方法:はがきかメールで受けます。
  
乗船希望者全員のお名前、年齢、代表者のお名前、住所、郵便番号、連絡可能な電話番号を明記下さい。
*残暑厳しい時期です。乳幼児の参加はご遠慮下さい。
ハガキ 〒479-0848 常滑市港町1丁目6番地
鬼崎ヨットクラブ 常滑焼まつり記念ヨット体験会 係
メール yy.iwase@nifty.com
            
受付期間: 8/5(日)必着。
     当選者のみにハガキにてご連絡申し上げます。8月15日位。
参加費:無料
集合場所:鬼崎フィッシャリーナ(無料駐車場あり。名鉄榎戸駅から徒歩10分)
服装:汚れてもよい服装でお越しください。(水筒、運動靴、帽子)
その他:小雨決行とします。
当日の天候により中止となる場合があります。
お問合せ: 鬼崎ヨットクラブ 広報 岩瀬  090-3259-3493

Comments Off