Onizaki Yacht Club header image
2016年11月28日(月)/ 10:46
Categories:総務委員会

★ 29年前期日直当番表をUPします。クラブハウスは我々の大切な財産です。
  オーナー会議で決めた管理に基準に伴い、オーナー責任果たしましょう。
1.日直の意義
  ・安全なクラブ活動の実現と会員相互の親睦を深めるために、日曜日及び祝日に日直を行う。
2.当番者
・日直当番はオーナーが行う。当番の意義を理解していない者は、共同オーナーでも行なうことはできない。
・万一、日直日の都合が悪い場合は各自の責任において、オーナー(代表者)及びその共同オーナーと自主的に交替する。
3.日直時間
・4月~9月:午前9時から午後6時まで 港外へ外出するときは、入り口の鍵を閉め、1階入り口にある
・10月~3月:午前9時から午後5時まで  ホワイトボードに当番艇名と外出理由を書いて、入り口のドアに架けておくこと
4.入室
・シャッター及び入り口を開錠して、入室する。
・「クラブハウス入退出管理簿(様式1)」に必要事項を記入し、鍵を所定の位置に保管する。
5.退出
・「クラブハウス入退出管理簿」の確認項目をチェックしてから入り口及びシャッターを施錠して、退出する。
・鍵は必ず備え付けの鍵箱に入れ、施錠して退去する。
6.日直当番の業務
・入室時、1階右側分電盤を開き、指定のスイッチをONにする。
・建物の外の東側のプロパンガスボンベの2箇所の元栓を開く。
・クラブ旗掲揚、各所開錠、無線機ON、パソコンON
・「日直日誌(様式4)」の記録
・港内巡視(各艇の状況、係留索点検等)
・掃除:2階(会議室)、1階(脱衣・シャワー室、トイレ、湯沸室等)
・ライブカメラのケースのガラス面の清掃
・出入港届のファイリング
・体験乗船を希望する方の会員艇への紹介
・クラブ旗降納、各所施錠、無線機OFF、パソコンOFF、クラブハウス入退出管理簿の記録
・退出時、1階右側分電盤を開き、指定のスイッチをOFFにする。
・退出時、冷蔵庫のコンセントを抜く。
・建物の外の東側のプロパンガスボンベの2箇所の元栓を閉める。

2016 後期 日直表 UPしました。

Comments Off
2016年11月21日(月)/ 08:32

泣き出しそうな空のもと、ハーバー作業、高所作業車もボランティアで出して頂き、何とか終えました。
新船台のタンバックルのどぶ漬けがなされていなかったので、新たな加工済みのタンバックルに交換、外したバックルはどぶ漬けの上、古い船台のバックルと交換します。 

朝のミーティングでは、シャチのサイドステーのステンレスプレートの破損が報告されました。
各艇、毎出航前の安全確認お願いします。
 

                                 ハーバー委員会
[simpleviewer=240,650,635]

ハーバー作業のお知らせ

 日頃はOYCの行事に積極的に参加ご協力いただきましてありがとうございます。
下記日程でハーバー作業を行いますのでご多忙とは存じますが、各艇1名以上の参加をお願い致します。

           記

1. 作 業 日:平成28年11月27 日(日)

2. 集   合:クラブハウス 午前9時00分

3. 持 ち 物:各自割り当てられた清掃に必要な道具を持参してください。
         (軍手・草刈鎌・錆取用ハンマー・ブラシなど)

4. 役割分担(バースNo)

・A船台整備・塗装:No22~34
  (大型船台ターンバックル交換予定しています。)

・B港内清掃、草刈り:No1~13/35~37

・Cクラブハウス清掃、敷地内草刈り、倉庫の整理清掃:No14~21

  ※草刈り機等をお持ちの方は持参願えればありがたいです。

  ※船台整備、塗装以外は小雨決行、雨具持参お願いします。

Comments Off
2016年11月20日(日)/ 21:46

11月とは思えないぽかぽか陽気の中、ポイントレース開催。
しかしながら、海苔網は既にハーバー沖にせり出しいつもの海面は使えない状況。
セントレの航空機進入路の北西にスタートライン、トーガ瀬→広瀬→トーガ瀬→フィニッシュライン、約10マイルの過去に記憶の無いコースでのレースでした。

スタート5分前にそれまでの3〜4Knotの風がばたっと落ちほぼ無風に、3艇がスタート後15分までにラインを切れずDNS
先行艇も少ない風を受け、静かなレース展開でした。
[simpleviewer=238,650,635]
撮影:本部艇 柳田
[simpleviewer=237,650,635]
撮影:広報

Comments Off